XM 取引ツール MT4

MT4アイキャッチ XM・取引ツール

FXで重要なことは、良い取引ツールを使うことです。

XMではMT4MT5という2種類の取引ツールを選んで口座を開設することができます。

MT5は次世代型で、MT4の機能を網羅しつつ新しくなっています。

これからXMを始めたい方は、MT5を取引ツールにすると良いと思います

 

ただし、MT5はMT4をもとにしてできていますから、まずはMT4を理解してからMT5を利用することをお勧めします。

 

XM 取引ツール MT4

 

リクオートなし、約定拒否なしの方針および1:1から888:1のレバレッジを利用することができます。

MT4取引画像

XMTrading MT4の特徴

  • FX、CFD商品、先物を含む55以上の金融商品
  • 1つのログインで7つのプラットフォームへアクセス
  • 最小0ピップのスプレッド
  • 完全なEA (エキスパート・アドバザー) の機能性
  • ワンクリック取引
  • 50のインジケータ及びチャート・ツールを持つテクニカル分析ツール
  • 3つのチャートタイプ
  • マイクロロット口座 (オプション)
  • ヘッジ可能
  • VPS機能

 

MT4導入のためのチュートリアル26項目

XM公式ページでは、MT4導入のためのチュートリアル26項目をそれぞれ動画で公開しています。

タイトルごとに追ってみます。

取引口座の開設方法

まず必要になるのが取引口座を開設することです。

手順や注意点を動画でわかりやすく説明しています。

 

MT4のダウンロードとログイン

MT4のダウンロード方法を詳しく説明しています。

更にログイン時に気を付けるなども記載しています。

 

気配値表示ースタンダード口座

気配値表示スタンダード口座スタンダード口座での気配値表示ウインドウの見方を説明しています。

 

 

 

 

気配値表示ーマイクロ口座

気配値表示マイクロ口座スタンダード銘柄とマイクロ銘柄では通貨ペアが違います。

マイクロ口座で取引する場合の方法や注意点を説明しています。

 

 

チャート画面の基礎

チャート画面の基礎チャート画面の見方の基礎を説明しています。

 

 

 

 

 

 

ターミナルウインドウの基礎パート1

ターミナルウィンドウの基礎1ターミナルウィンドウについて見方を説明します。

左画面の赤枠の中の説明です。

 

 

ターミナルウインドウの基礎パート2

ターミナルウィンドウの基礎2最近追加された項目について、見方を説明しています。

 

 

 

ナビゲータ―ウインドウの基礎

ナビゲーターウインドウナビゲーターウインドウ内には、口座情報、インジケーター、エキスパートアドバイザ、スクリプトなどがあり、それぞれの概略を説明します。

 

 

 

MT4における発注

MT4における発注最も基本的な発注の仕方などを説明します。

口座の違いによる取引ロット数や、成り行き注文、指値注文、逆指値注文についても概要を説明しています。

 

 

口座履歴、決済された取引

口座履歴口座履歴の見方やレポートの出し方や見方を説明しています。

決済済み取引の監視方法は大変大事です。

損益がどこに表示されるのかなどわかりやすく説明しています。

レポート

 

気配値表示の詳細

気配値表示画面の詳細を説明しています。

気配値表示の詳細

MT4のチャート管理

チャート画面の管理方法を説明しています。

情報をピックアップしたり保存したり印刷したり、見やすいように図形(横線など)を挿入してカスタマイズする方法にも触れています。

MT4のチャート管理

 

チャート画面のプロパティ

チャート画面のプロパティを表示することで、見やすい画面表示に変えることができます。

チャート画面のプロパティ

どの項目がどのような作用をするのかを説明しています。

 

インジケータとスクリプト

市場の状況を分析するインジケーターの取り込み方法や解析方法を説明しています。

インジケーターとスクリプト

また、スクリプトについても説明しています。

 

MT4におけるチャートの組表示決定

チャートの組表示とは、事前に設定した設定に基づいて、特定の順序で保存したチャートグループのことを言います。

後日同じ設定の利用が可能になるので、決定方法を覚えておくと便利です。

チャートの組表示設定

 

MT4における定形チャート作成

自分で作るカスタム定型チャートの作成方法を解説しています。

定型チャート作成

 

ターミナルウインドウの詳細

ターミナルウインドウの各オプションについて詳細を説明しています。

ターミナルウインドウの詳細

 

エキスパート・アドバイザーのインストール方法

エキスパートアドバイザは、自動化されたプログラムで、市場の動きや通貨価値のチャートを調査し、利益をもたらす市場シグナルを探します。

プログラム設定に基づき取引までを実行させることができます。

ここではエキスパートアドバイザのインストール方法や管理方法などを説明しています。

エキスパートアドバイザのインストール方法

 

エキスパート・アドバイザーのインストール検証

エキスパートアドバイザのタスクテストを行います。

エキスパートアドバイザの過去のデータに基づき、パフォーマンスをチェックする方法です。

つまり、過去の特定の期間にエキスパートアドバイザを適用させていたら、どのような結果になったのかを検証する方法の解説をしています。

エキスパートアドバイザの検証

 

MT4プラットホームのカスタマイズ

MT4プラットホームをカスタマイズする方法と、便利なキーボードショートカットについて説明しています。

MT4のカスタマイズ画面

MT4のカスタマイズ

 

予約注文を理解する

ここでは、指値注文と逆指値注文を理解することと、XMでの発注方法を説明しています。

予約注文の理解

予約注文の理解

 

MT4における予約注文の発生

ここでは実際に予約注文を行うための手順を解説しています。

予約注文の発注

 

XM Webtrader端末

XMのウェブトレーダーの仕組みを説明しています。

ウエブトレーダー端末

 

MT4におけるトレーリング・ストップ

MT4プラットホームの重要な機能であるトレーリング・ストップの説明をします。

潜在的に有利な市場の動きを追ったり、市場が思惑と反対に動きポジションの利益がなくなる場合など、損切オプションを更新して利益を確保するなどを行います。

トレーリング・ストップ

 

損切と利益確定

決済逆指値と決済指値のオプションを用いて、取引注文を編集する方法を説明しています。

損切と利益確定

損切と利益確定

 

MQL5 トレーディングシグナル

MQL5 コミュニティに参加して、自身のMT4プラットホームで取引シグナルに登録する方法を説明しています。

MQL5 トレーディングシグナル

 

以上、公式ホームページではXMのプラットホームに対するチュートリアルを動画で説明しているので、登録をしていなくても勉強することができます。

日本語で丁寧に説明していますから、海外FXでも心配はいりません。

 

 

■XMの公式ホームページは以下になります。

https://www.xmtrading.com/jp/ 

日本語に対応していますが、対応していない場合はタブ右上の言語日本語にしてくださいね。  

ミキ
ミキ
今日はこの辺で。 また、お会いしましょう。

   

■XMの公式ホームページは以下になります。

https://www.xmtrading.com/jp/ 

日本語に対応していますが、対応していない場合はタブ右上の言語日本語にしてくださいね。  

ミキ
ミキ
今日はこの辺で。 また、お会いしましょう。

   

XM・取引ツール
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ミキをフォローする
海外FXで稼ぐためのABC

コメント

タイトルとURLをコピーしました